スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル|コンビニとドラッグストア

コンビニエンスストア2位のローソンと、ドラッグストア首位のマツモトキヨシホールディングスが
業務提携を発表しました。
年内に共同出資会社を設立し、コンビニとドラッグストアヲ融合した新型店舗を来春より出店するとのことです。
また、医薬品や食品など、双方が手薄な分野を補完するため、
商品の相互供給も進めることが検討されているとのことです。
今年6月の一般医薬品販売の規制緩和や個人消費の低迷をきっかけに、
今後も同様の小売の業態を超えた再編が進むと予想されています。

ローソンとマツキヨの共同出資会社が展開する新型店舗は売り場面積が約300平方メートルと、
通常のコンビニの2~3倍になる見込みです。
弁当や飲料といったコンビニの主要商品に加えて、大衆薬や化粧品を一体的に販売する計画で、
さらに医師の処方箋を受け付ける調剤薬局を併設することも検討されているとのことです。

消費者目線では、コンビニに医薬品があると大変便利になりうれしいことではありますが、
ドラッグストア、コンビニ業界にとっては大きな再編が予想される一大事になりそうです。

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。