スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの国際ジャーナルから 民主党政権の支持率低下はどうなっていくのか?

国際ジャーナルなどのマスコミにおいても、これからの政局については詳細な分
析が進んでいると思います。民主党の政権はどうなるのでしょうか。平野博文官
房長官は、鳩山首相が決断した沖縄の基地問題について、結果的な責任があると
発言しています。これは民主党における鳩山首相への後ろ向きな発言ではないか
と思います。今後は鳩山おろしの動きが強まっていくのかもしれません。また連
立政権を離脱した社民党との関係についてはどうなっていくのでしょうか。これ
について官房長官は3党で合意してきた政策もあるので、しっかりと共闘してい
ければという希望を述べています。しかしながら、どのような協力体制を築いて
いくのか、具体的な話はこれからではないかと思います。選挙を前にして、どの
政党も、票集めのことが頭の隅にちらついているのかもしれません。世論調査に
おいては、鳩山内閣の支持率が日々低下しています。これについて民主党ではど
のような対策を考えているのでしょうか。去年の選挙における国民の期待が大き
かった故に、裏切られたと感じる国民が増えているのかもしれません。そのこと
も民主党政権への支持率に現れているのではないかと感じます。これからどう
なっていくのでしょうか。





国際プレス 国際ジャーナル 国際通信社
現代画報を再発見 報道ニッポン。地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。