スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 井上真央、新境地開拓?!

井上真央さんファンの方は、井上真央さんといえば、「花より男子」などを思い浮かべられる方も多いのではないでしょうか?そんな真央さんが新しい役柄に挑戦することになったようですよ~!それも、角田光代さんの人気小説、「八日目の蝉」だそう。これ、テレビでも放送されていましたよね?とうとう映画になるようです。井上さんの役、父親の不倫相手だった誘拐犯の女性に育てられて、本当の家族のもとに戻っても自分の居場所を見いだせずに成長し、しかも自分も不倫相手の子供を妊娠してしまうという複雑な役です!ちなみに井上真央さん演じる女の子の母親役、といっても、誘拐してしまって4歳まで育てる母親になるわけですが、その難しい役は永作博美さんがやるそうですよ。ちなみに監督さんは、原作を読んだ時に心が震えたと言っているそうで、本を閉じた瞬間に、映画化権を出版社に問い合わせたのだそう。確かに、それだけ衝撃的で、悲しくて切ない物語ですよね。4年間も愛情を注いでしまった場合、もう自分のこと一緒ですもんね。何もかもを捨てて、その子と二人生きていくために逃げ回る主人公の気持ちもわかるし、産まれたての我が子をさらわれてしまう気が狂いそうな出来事に遭遇してしまった不倫相手の奥さんもかわいそすぎです。

報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。