スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 調査員が考えた手間が省ける方法で・・・

10月1日から始まった国勢調査。みなさんは調査員から用紙を受け取り、
記入して提出されたでしょうか。私や私の周りではきちんと記入をして郵送なり
調査員に手渡ししたりとしています。
中には拒否されている人もいるようですが・・・。

先日の新聞に国勢調査に関する記事が載っていました。
奈良県大和郡山市の男性調査員が、自治会の集会に合わせて住民に調査書を
持参するように依頼して、30通を一括回収していたことがわかったのだそうです。
調査員は「回収の手間が省け、記入の点検もできると思った」と話しているようですが、
市「個人情報の漏えいにつながりかねない問題」としています。

市によると、この調査員は約50世帯を担当していたといいます。9月下旬に調査書を
配布して大半の世帯に公民館で10月2日に開かれた集会に持参するよう記した文書も
配って30通を回収したというのです。
調査書は調査員の戸別訪問による回収とともに、今回から郵送回収も導入されているの
ですが、この調査員は郵送用封筒も抜き取っていたそうなのです。

今回の件は住民の指摘で市が事実を把握したそうですが、やはり調査員の仕事内容という
ものをきちんと把握して最後までその仕事をやり遂げる人に調査員を任せてもらいたいで
すね。なぜなら、国勢調査の内容というのは完全に個人情報なのですから・・・。
今回のようなやり方は、私は賛成しません。みなさんはどう思われるでしょうか。


国際通信社
報道通信社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。