スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 国際ジャーナル アイルランドへの支援が実施されることについて

ヨーロッパ経済の動向としては、やはり各国政府の財 政健全化が大きなポイン
トではないかと思いますが、その点について欧州連合と国際通貨基金が、アイル
ランドの支援策を具体的に発表していま す。これは財政危機に陥ったアイルラ
ンドを危機から救う事が大きな目的になっていますが、その支援総額は850億
ユーロという規模になってい ます。これからのヨーロッパの情勢が気になると
ころです。国際ジャーナルでも、今回のアイルランド支援についての分析を行っ
てほしいと思いま す。今回の支援の裏側には、ポルトガルなど他のユーロ圏の
他の財政悪化国への危機波及をなんとしても食い止めたいという意向が働いてい
るのか もしれません。ユーロの信認を守るのが一番必要な事です。今年5月に
財政危機に直面したギリシャへの金融支援に続いて、わずか半年余りで再び
ユーロ導入国の救済が必要となっています。リーマンショック以降、ヨーロッパ
のユーロ危機についても世界経済の大きな問題となっています。経 済的に格差
の大きいユーロ諸国なので、これからのユーロを防衛するための様々な金融支援
策が必要になってくるのかもしれません。今後のユーロ の動きに注意しておき
たいと思います。





現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
現代画報社
報道ニッポン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。