スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 国際ジャーナル 政治主導で税金の無駄を防ぐ仕組み化

民主党政府に国民が期待しているところは、政治主導 による改革ではないかと
思います。官僚が政治を裏から動かすと言う図式に対して、国民は選挙でノーを
突きつけていると思います。事業仕分けに ついても、そのような目的から始
まっていると思いますが、官僚の根強い抵抗もあって、事業仕分けの結果が骨抜
きになっているところもあるので はないかと思います。霞が関の古い体質はな
かなか変わらないのかもしれません。国際ジャーナルでも、官僚主導の政治を、
如何にして国民主導に 取り戻すかを提言してほしいところです。経済の環境が
厳しい中で、税金の使い道についての国民の視線については、いままで以上に厳
しくなって いるのが事実だと思います。官僚サイドとしても、そのような日本
の状況を考えてほしいと思います。菅首相が掲げる政治主導の予算編成という
テーマを、いまこそ実現して欲しいと思いますが、その実現にはまだまだ大きな
問題もあるのかもしれません。実際のところ、事業仕分けの効果に は限界も見
えるのが事実です。そうは言っても、政治改革が必要ないという状況ではありま
せん。これからも政府としては、ありとあらゆる税金の 無駄を防ぐ仕組みを
作ってほしいところです。





現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
現代画報
報道ニッポン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。