スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル・報道ニッポン・月刊誌 かつての面影が・・・

1980年に大阪で「国際花と緑の博覧会」が行われたのをご存知でしょうか。
海外の造園技術を紹介した人気のエリアで、国際色豊かな59の庭園が並んでいる
のですが、そのうち3庭園が閉鎖、4庭園が一部閉鎖されて立ち入りできなくなっ
ているのだそうです、理由は、「老朽化」だということでした。
当時、足を運んだと言う人は多いと思いますが、あれから年月が経つにつれて
自然のものも「老朽化」といわれるようになってしまいました。
今では、多くの人が家族連れで散歩にきたり、子供たちと遊んだりと憩いの場に
なっていますね。
ただ、かつての面影が徐々に失われてきているというのが、寂しい気持ちにも
なりますね。


国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナル
現代画報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。