スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊・国際ジャーナル キムタク、今度は南極に挑戦。

SMAPのキムタクといえば、最近では映画のヤマトで注目を浴びていますが、キムタクはほかのドラマの撮影に挑んでいるようです。なんでも、キムタクが挑戦するのが、あの超有名ドラマ「南極物語」。TBS開局60周年記念連続ドラマとして、南極大陸~神の領域に挑んだ男と犬の物語(仮)というドラマが10月から放送予定だそうで、そのドラマの撮影に挑むことになった模様です。南極の犬のドラマといえば、タローとジローを思い浮かべちゃいますが、人間も苦しんだんですね。今回のこのドラマは昭和30年代に南極にわたって、世界初で現地で1年を過ごした南極越冬隊とその隊が飼っていた樺太犬の絆の物語なんだそう。キムタクの役どころは、越冬隊の副隊長で、地質学者&樺太犬の世話係。越冬隊はなんと、-50度、風速100mのブリザード吹き荒れる接近不可能と言われた場所に、昭和基地を建設し、樺太犬が犠牲になりながらも越冬に成功するのだそう。けれど、せっかく生き残った樺太犬15頭を南極に置き去りにせざるをえなくなる事態に陥り、1年後に南極に戻った副隊長が、生き残っていた兄弟の犬、タロとジロに再開という感動のドラマとなっています。10月が楽しみですね!

大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。