スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ヒューマン・月刊誌 報道ニッポン 子供が欲しくない親。イタリア版

日本では、結婚をしない若者が増加し、結婚しても、子供を欲しがらない親が増えています。イタリアでは、子どもが欲しくない理由に「こどもにいつまでも脛をかじられる」があるそうです。イタリアの裁判所で、子どもの年齢は32歳。しかし、いまだに大学に在籍し職に就いていない無職の女性が父親を相手取って起こした養育費支払い請求を正当なものと判断し、月350ユーロ(約4万3千円)の支払いとこれまでの未支払い分の一括支払いを命じた判決があったそうです。イタリアでは、法律上の親の養育義務規定が曖昧で、伝統的な「家族主義」に責任を負わせる面が強いので、このような判決が出ているようです。
但し、ケースによっては、似たような場合でも裁判官の判断で子どもの要求が通らない判決もでているそうですが、最悪は、いつまでも親は自立しない子どもの面倒を見る必要があります。日本では、未成年者に対しては親の扶養義務があり、離婚などをした場合は 養育費として大学卒業までは支払うような義務も課せられてはいるようです。しかし、原則、こどもに障害があって自立が必要な場合などを除けば、道義的には別にして、法的にはそれ以上の面倒は見る必要がないので、イタリアのような最悪な状態は避けられそうです。最近の日本の現状を見ていると、イタリアでなくて良かったと言えそうです。




国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
現代画報社
報道ニッポン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。