スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社のネットのインタビュー 政局の行方をにらんだ株式市場の動向とは?

最近の国際経済の動向については、ギリシャやスペイン、ポルトガルなどで、信
用不安が広がっていますね。これらの欧州諸国の財政不安による世界的な株安や
景気への不安がどのように影響してくるのでしょうか。この点については国際
ジャーナルなど、経済に強い雑誌の分析を収集してみたいと考えています。ま
た、最近続いている円高などの影響はどうなんでしょうか。いろいろなファク
ターによって、日本の株価も下落傾向を見せ始めています。
これからの株式市場の動向にも注意が必要かもしれ
ませんね。このような時代においては、やはり情報が一番モノをいうと思います
から、インターネットなどもうまく活用して、様々な情報を集めてみたいと思い
ます。また、日本においては政権の行方が不確定要素になって、さらなる株式市
場への悪影響も予想されます。経済の発展においては、政治の安定という事は、
本当に重要だと思いますから、これからの日本では、もっともっと国民の考え方
が成熟していく必要があると感じます。単純にばらまき政策を行う政党が圧倒的
な支持を受けるという構図はもうそろそろ終わりにした方が、今後の日本のため
になると感じます。







国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。