スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックホール・月刊・国際通信社 インターネットを使ってテレビを録画する?

最近のインターネット時代では、昔と違って、写真などの画像をインターネット
経由で使うことが増えています。しかし、写真のデータは容量が大きいので、回
線によってはメールで送れないときなどもあります。そんなときに使える便利な
サービスがあります。このようなインターネットの活用方法について、国際
ジャーナルでも特集してみると面白いのではないかと思います。このサービスは
オンラインストレージサービスというもので、テキスト、動画、音楽、写真など
さまざまなデータをネット上で保存するサービスのことです。このサービスの利
点としては、自分のパソコンの保存容量を気にすることがなくなる事です。代わ
りに、ネットワーク上に自分のデータを保管することになります。そのほかに
は、親しい友人や仕事仲間などど、ファイルをネット上で共有し合うサービスも
あります。このようなサービスは、これからますます発展していくのではないか
と思います。テレビの録画なども、これからはネット上で行う時代が、もうすぐ
くるのかもしれません。インターネットの活用方法は、これからは本当に広がっ
ていくような気がします。本当にどんな時代になっていくのか、とても楽しみで
すね。







21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。