スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルのまとめ 爽やかな風に吹かれながら

週末はお天気が良かったので、もっぱら野外遊びを満喫しました。とは言っても、遠出ではなく、近所の大小さまざまな公園に5箇所ほど行きましたよ。レジャー施設なんかに行けば渋滞にはまることは分かっていたからってことなんですが、どんだけ公園好きなんだよ。子供は二人とも男の子なので、まあ 野に放しとけば勝手に遊んでくれます。親は連れて行くだけになりがちでも、この新緑の季節に公園の中を散歩するのは気持ちが良いものです。特に大きな県立公園は森の中に作られていて、正に森林浴状態。近くに国道が走っているとは思えないほど空気が澄んでいました。鳥たちの美しい鳴き声や鮮やかな緑に小さな野生の花々、手入れされた花壇、管理が行き届いているので、森の中でもゴミは皆無でした。そうなると自分たちでもゴミを持ち帰ろうという意識が働きますね~。ゴミ箱があるとみんな捨てちゃうから、ゴミ箱は設置されていませんでした。
国際ジャーナル5月号で生命倫理についての特集が載っています。「命」に対するあまりに軽い倫理観は、高度な社会を築きあげてきた筈の我が国日本を揺るがすものです。命は自然と一体のものです。美しい自然を前にして、私たちは命の素晴らしさを知るでしょう。緑豊かな公園で爽やかな風に吹かれながら、虐待や殺人を考えられるでしょうか。。考えてしまうから問題なのかな。。寂しい話です。





国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際ジャーナル
国際通信社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。