スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Human 取材 閉じる

これまでの人生の中で、何回か引越しを経験しました。
空っぽになった部屋は、別の箱のようで、
突然寂しい思いにとらわれたりします。

この箱につまった、様々な思い出が、
一瞬だけそこに舞い戻ってくるからでしょうか。

自分が出て行くのに、置いていかれたような気分。

「古い思い出はこの部屋置いて・・」とか、唄にあったけれど、
過去を切り離していくのは、なかなか難しい。
過去に拠り所を見つけたいときもありますもんね。

さてさて、今、また、空っぽな箱の中でPCと向かい合っています。
といっても、自宅ではなく、職場がクローズしてしまいました。
残務処理もあらかた終わり、とりあえずのお留守番です。

華やかな時代も通ったこの会社にも、終りの時が来ました。
愛着のある仕事ともこれでお別れです。
よいところも悪い所もたくさんありました。
再び何かの形でかかわる事が出来る日を
皆が待っているような気がします。

終焉。
寂しい言葉ですが、終りの次には、始まりがあると
信じたいですね。







政府からの助成金がある太陽光発電 大阪を設置しており、マンション内で利用する電力を賄うそうです。
また、余談ではありますが新築物件は今流行のオール電化 大阪であるだけではなく、太陽光発電も完備しているそうです。
一番気になる物件は物件の初期費用が抑えられるだと話していました。
他にも専門医が居て、気軽に通いやすい病院に近い物件は美容に興味のある女性には魅力的ではないかと思えました。
日本は是非とも「国際通信社」と「グローバル・ニュース・メディア」を設立すべきですか?
つい先日も、電車で乗っていた際に見た保険広告が理想で、そのような利点がある保険 大阪にも入ってみたいと考えはじめているそうです。
そこには人気のある会員権だったり、 フラットで、ホールも広くのびのびとプレイが出来る戦略性の高いゴルフ場の会員権などが 売買されているようです。
これは男性よりもむしろ女性に多いように思えますが、よく雑誌やインターネットのホームページの宣伝などで、これから異業種交流会で名刺交換と言ったテーマのものを見かけます。
最近、インターネットを利用して情報を探したそうで、国際通信社のサイトを見ることが出来てとても参考になったと言っていました。
その友人と久しぶりに会う事になったので、手土産でも買っていこうかと思い駅前に向かっていると、友人が以前利用した事のある国際ジャーナルの広告を見かけました。
スポンサーサイト

コメント

太陽光発電は国民を貧しくする

親韓反日で知られる菅直人は、孫正義らの富者がメガソーラーでさらに儲けるために再生可能エネルギー法案を成立させることに政治生命を掛けている。
同法案が不幸にも成立すると、電力会社はメガソーラーなどで発電した電力の買取を義務付けられる。
自社で発電している電力の原価に比べて高い料金で買い取らなければならない。
しかし、電気料金を上げることによって対処するから、電力会社は損をしない。
孫正義はノーリスク・ハイリターンの投資が出来る。
負担を強いられるのは一般の国民である。貧しい人は益々貧しくなる。
中小企業は赤字になるか又は倒産に追い込まれる。
大企業も電気料金の安い韓国企業と競争できなくなる。
孫正義は太陽光パネルを韓国企業から買うから、日本企業には恩恵がない。
孫正義が社長を務めるソフトバンクは、電力を食う多数のサーバーのあるデーターセンターを電気料金の安い韓国に既に移している。
自治体はメガソーラーに貴重な税金を1円たりとも使ってはならない。高い電気料金と税金という二重の負担を市民にかけてはならない。
再生可能エネルギーの導入は、立地条件の異なる各電力会社の風力発電などの独自の計画に委ねるべきである。他人が発電した電力を強制的に高価で買わせるべきでない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。