スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社の評判とは 復興が全く進まない

3月11日、東日本大震災の発生から1年が経ちました。被災者の意識を調べるため、ある新聞社は
大阪市にある大学の協力を得て、仙台市と岩手県宮古市田老地区の仮設入居者計200人に
アンケートを実施したそうです。その結果、被災地の復興が「全く進まない」「緒についたばかり」
と答えた人は8割を超えて、被災者が復興の遅れを感じている様子が浮き彫りになったそうです。
テレビでは、復興に向けて頑張っている人の姿が取り上げられています。もちろんそれはとても
素晴らしいと思うのですが、まだまだ大変な生活を送っている人がたくさんいるということも
忘れてはならないと思います。


知人は、国際通信社グループが発行している経済誌をいつも先取りして読んでおり、誰よりも早く様々な企業情報を仕入れてきます。
以前から一戸建て住宅を希望していた友人ですが、耐震診断 大阪で検索されるサイトでとうとう住宅を見つけたようです。
ふと、指には婚約指輪が光っている事に気づきました。
結婚する以前の友人を思い出し、よく一緒に出かけていたことを思い出しました。
車内からは学生風の人達がマッサージ 大阪 格安について会話をしているのが聞こえてきました。
とても有名で足を運ぶ人も多いらしく、友人も行って見たいと話していました。
家電の店舗で働きだした友人は、元々は職安等を利用して求人を探していたそうですが、知人に今の仕事を紹介され興味を持ったそうです。
話が一段落したところで、知人が現代画報社 雑誌の雑誌を購読している事に気づきました。
旅行先からの手紙以外にも、D7000で撮った写真も届いていました。
カフェの店内には現代画報社 雑誌の月刊誌や健康が紹介された雑誌や、それ以外にも女性週刊誌などが並んでいました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

フリーエリア
プロフィール

2009c

Author:2009c
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。